防衛大生、3人で女性に暴行…警務隊が逮捕(読売新聞)

懸賞 2010年 03月 07日 懸賞

 幹部自衛官を養成する防衛大学校(神奈川県横須賀市)の2年生の男子学生3人が、知人の女性に暴行しようとしたとして、準強姦(ごうかん)未遂容疑で、自衛隊の警務隊に逮捕されていたことが分かった。

 関係者によると、逮捕された学生3人と女性は先月、校外の施設で他の学生らと一緒に飲酒。3人は女性が酔って寝込んだ際に、暴行しようとした疑いが持たれている。女性が被害を届け出て、3人は今月2日、警務隊に逮捕された。警務隊が事件の状況を詳しく調べている。防衛省は事件を公表していない。同省人事教育局は「3人が逮捕されたのは事実だが、被害者が特定される恐れがあるため詳細は話せない」としている。防衛大学校は陸・海・空自衛隊の幹部を養成する防衛省の付属機関。学生の身分は自衛隊員で、学業と訓練を行う。授業料は不要で、手当が支給される。卒業後はほとんどの学生が任官し、幹部として自衛隊の指揮官を目指す。

米子の2人強殺公判、遺族が厳しい処罰感情(読売新聞)
統幕学校卒業式 田母神氏の出席拒否 招待一転、防衛省が圧力?(産経新聞)
半数が最大波前に帰宅=第1波到達後に−専門家「注意報解除まで避難を」(時事通信)
<雑記帳>全国の雛人形16点 青森県立郷土館で展示(毎日新聞)
修学旅行中に体罰、法政大高2教諭を懲戒解雇(読売新聞)
[PR]

by bih7ybqs1t | 2010-03-07 05:14

<< 「竹島問題の根拠示せ」拓大教授...   ゴルフ場で土砂崩れ、作業員生き... >>